オンライン化学データベース 搜索 | 广告

Home >> Products >> ピロ亜硫酸ナトリウム
 




ピロ亜硫酸ナトリウム

ピロ亜硫酸ナトリウム白または黄色結晶粉末や小さな結晶、強烈なSO < sub > 2 < / sub >匂い比重が1 . 4、水に溶けて、酸性の水溶液、強酸接触は放出SO < sub > 2 < / sub >相応の塩を生成し、長く置く空気の中、は酸化割Na < sub > 2 < / sub > S < sub > 2 < / sub>>6 O < sub < / sub >ので、この品は長く保存。150℃以上、つまり分解SO < sub > 2 < / sub >。

ピロ亜硫酸ナトリウム
{{{画像alt1}}}
{{{画像alt2}}}
識別情報
CAS登録番号 7681-57-4 チェック
PubChem 24346
EINECS 231-673-0
RTECS番号 UX8225000
特性
化学式 Na2S2O5, Na-O-(S=O)-O-(S=O)-O-Na
モル質量 190.107 g/mol
外観 白色の粉末
密度 1.48 g/cm3
融点

150℃以上で分解

水への溶解度 54 g/100 ml
危険性
MSDS Mallinckrodt MSDS
EU分類 有害性 (Xn)
刺激性 (Xi)
EU Index 016-063-00-2
Rフレーズ R22, R31, R41
Sフレーズ (S2), S26, S39, S46
関連する物質
その他の陰イオン 亜硫酸ナトリウム
亜硫酸水素ナトリウム
その他の陽イオン ピロ亜硫酸カリウム
関連物質 亜ジチオン酸ナトリウム
チオ硫酸ナトリウム
硫酸ナトリウム
特記なき場合、データは常温(25 °C)・常圧(100 kPa)におけるものである。

ピロ亜硫酸ナトリウム(ピロありゅうさんナトリウム、英: sodium metabisulfite)は、化学式Na2S2O5で表される無機化合物。二亜硫酸ナトリウムメタ重亜硫酸ナトリウムとも呼ばれる。還元性があり、食品用漂白剤やワインの酸化防止剤、化粧品原料などに使用される[1]

This entry was posted in Uncategorized by . Bookmark the permalink.
 
 
114703-66-1 MSDS