水ばん

水ばんは一種の偏酸性肥料。硫酸第一鉄、糞でやる、饼肥と水によって1:3:5:100の割合を調合して、十分に経発酵して黒緑色の液体。

熱効果

(などをeffects)物質のシステムは物理や化学の等温過程の中にのしかして膨張仕事に吸収したりの放熱。性質の違いによる反応に分け、燃焼熱、生成熱、中和熱、溶解熱など。

単体

単体(monomer;momer)と同種あるいは彼の種分子重合の分子が小さいの総称。はできる重合反応や重縮合反応などで高分子化合物の簡単な化合物。合成ポリマ-での低分子の原料。

単体(たんたい、simple substance)とは、単一の元素からできている純物質のことである。水素 (H2)、酸素 (O2) などの等核二原子分子や、ナトリウム (Na)、金 (Au) などの純金属が含まれる。これに対して、水 (H2O) など2種類以上の元素からできている純物質は化合物という。

酸素 (O2) とオゾン (O3)、あるいは赤リンと黄リンのように、同じ元素からできた単体であっても、異なる性質を示す場合がある。このような単体同士の関係を同素体という。たとえば、ダイヤモンドとグラファイトを混ぜ合わせた物質は、単一の炭素原子からできているが、密度・融点・沸点などの物理的性質が一定にさだまらないので純物質ではなく(したがって単体でもなく)、2種類の単体(炭素の同素体)の混合物である。

ブンゼン燈

ドイツ化学家R.W .本生を装備ハイデルベルク大学化学実験室で発明されたガスを燃料に加熱器具。ブンゼン燈で発明前にガスランプの炎は明るいが、温度が高くないが、ガス燃焼不完全による。本生はその改善をまずガスや空気が燈で充分に混合させる完全ガス燃焼無光、高温の炎。炎分3階:内層は、水蒸気、一酸化炭素、水素、窒素、酸素と二酸化炭素との混合物の温度は約300℃と呼ばれる、還元炎。中間でガス燃え始め、燃える炎は完全ではないが、水色、温度が約500℃と還元炎。外層ガス燃焼炎が完全に、ラベンダー、温度は800~900℃と呼ばれる、外炎、ここの温度は高く、故加熱時利用外炎。

化学品

化学品とは、各種の元素の構成の清浄な物と混合物も、天然のか人工のは化学品。アメリカ化学ダイジェスト登録によると、現在の全世界での化学製品の最大700万種のうち、すでに発売して商品の10万種によく使われるのが7万種、現在毎年全世界新化学物質は1000種がある。

化学品(かがくひん、英語:chemicals)は、化学的な組成、性質を特徴とする商品。工業原料として用いられることが多いため、工業薬品化成品などとも呼ばれる。

春雷マイシン

農業用殺菌剤。水稲の稲熱病で優れた予防と治療の作用効果。予防と治療のスイカ細菌性角斑病、桃流膠病、黒星病、穿孔病などが特効病害。

炭素の元素

炭素(英語carbon由来carbo、つまり炭)この物質は発見が早くて、共通の炭素の自然の形式がダイヤモンド、炭や黒鉛。炭素の無数の化合物は私たちの日常生活に不可欠な物質制品から、ナイロンとガソリン、香水やプラスチックまで、靴墨、DDTと爆薬など、幅広い種類。

氡气

1899年オーウェン(R.B.Owens)研究トリウム放射性したところ、220 Rn;1900年(F.Dorn道恩)が発見Rn 222。ラドンは自然界の唯一の天然放射性ガスは、ラジウムが崩壊する。地表の岩石や土壌ラドンの発射率は2×10 – 2 Bq m – 2 S – 1。

再生ゴム

ゴム製品の中では硫化の端の廃棄物や製品を原料に加工を経て、脱硫が再使用のゴムと呼ばれる再生ゴム、略称再生ゴム。